鶴岡でリフォームするならみづほリフォームまで


エスケー化研 水性セラミシリコンシリーズ


セラミシリコンは強靭な架橋塗膜を形成することによる優れた耐久性と、建物を汚れから守る低汚染機能による建物の保護力が特徴の塗料です。

ただ建物を汚れから守るだけでなく、色あせや紫外線に強い複数の機能を持った塗料です。外壁を「よりきれいに長持ちをさせたい」というお客様におすすめの商品です。

 

 

シリコン塗料とは、一般的にアクリル樹脂にシロキサン結合を持たせた特殊な重合体の塗料の事を言います。

そのシロキサン結合を持つ塗料は、紫外線・湿気などの劣化要因に対して優れた抵抗性を示し、外壁を長期間守ってくれる優れた耐久性を持ちます。




セラミシリコンは従来のアクリル樹脂系塗料や、ポリウレタン樹脂系塗料に比べて耐久性が高いため、メンテナンスのサイクル期間を長くし、塗り替えに掛かるサイクルコストを抑えることができます。 このような様々な特徴が建物自体の資産価値向上に繋がります。

 

▲ ページトップに戻る


 

 




またシリコン樹脂は、水に馴染む「親水性」という性質を持っているので、塗膜の表面に汚れが付きにくく、他のアクリル樹脂、ウレタン樹脂などに比べ、汚れに強いのが最大のセールスポイントと言えます。 夏の紫外線の強い時期や、梅雨などの湿気の多い時期に力を発揮します。

外壁はいつの間にかかびや藻により色褪せ、緑色になっていきます。

水性セラミシリコンは特殊設計により、かび・藻の発生を抑え、微生物汚染を防ぎ、建物の美観と清潔な環境を守ります。

 

▲ ページトップに戻る


 

 

 

▲ ページトップに戻る


 


はじめに 事例 声

まずはこちらをご覧ください



失敗しない水まわりリフォームのポイント

無料の診断はこちら